センターの教育プログラム
TOP > 教育プログラム

教育プログラム
教育プログラムと奨学助成金

ドイツ・ヨーロッパ研究センターは、現代ヨーロッパに関心をもつ学生に対して独自の教育プログラム、研究支援プログラムを提供しています。学部後期課程、大学院修士課程、大学院博士課程には、ドイツ・ヨーロッパ研究を志す人のための教育プログラムが設けられており、各プログラムの規定にしたがって学修を進める学生は、論文執筆のために主としてドイツで現地調査を行なう場合にセンターの奨学助成金に応募することができます。また、プログラムに参加する学生を主たる対象として、ドイツ・ヨーロッパで各種の学生セミナーも開催されています。学部前期課程向けには、ヨーロッパの現状とヨーロッパ研究の最先端に触れるためのテーマ講義が開催されています。皆さんの積極的な参加をお待ちしています。

学部前期
学部後期
大学院修士課程
大学院博士課程

教養学部
テーマ講義
(1、2年生対象)

全学
ZDS-BA
(3、4年生対象)

総合文化研究科
ESP(登録制)
全学
ZDS-MA(登録制)
総合文化研究科
IGK (登録制)

全学
ZSP

ESA学生セミナー 日独学生
共同セミナー
  • ご覧になりたいプログラムをクリックしてください。

2017年奨学助成金の募集を開始しました。応募締め切りは2017年5月18日(木)15時です。

 

このページの先頭へ