センターの教育プログラム
TOP > 教育プログラム > 大学院修士:ESP

教育プログラムと奨学助成金
大学院修士:ESP

学部前期
学部後期
大学院修士課程
大学院博士課程

教養学部
テーマ講義
(1、2年生対象)

全学
ZDS-BA
(3、4年生対象)

総合文化研究科
ESP(登録制)
全学
ZDS-MA(登録制)
総合文化研究科
IGK (登録制)

全学
ZSP

EFA学生セミナー 日独学生
共同セミナー


修士課程「欧州研究プログラム(European Studies Program: ESP)」は、EUを中心とした統合が進み、 政治・経済・社会のあらゆる方面で既存の秩序が変容しつつある現代欧州について、最新の研究方法と正確な知識、 それに基づく洞察力を養い、日欧の架け橋として社会の様々な方面で活躍する「市民的エリート」を養成するプログラムです。ヨーロッパ全体の秩序の変容とヨーロッパ諸国との関係、ヨーロッパとグローバルな秩序の関係、 ヨーロッパの中のドイツの位置づけなどに関心を持つ学生の参加が期待されています。ESPに参加を希望する方は、大学院総合文化研究科に入学後、年度開始時に行なわれるガイダンスに参加し、プログラムへの登録手続きをとってください。詳細はこちら


このページの先頭へ