センターの教育プログラム
TOP > 教育プログラム > 学生セミナー:日独学生共同セミナー

教育プログラムと奨学助成金
学生セミナー:日独学生共同セミナー

学部前期
学部後期
大学院修士課程
大学院博士課程

教養学部
テーマ講義
(1、2年生対象)

全学
ZDS-BA
(3、4年生対象)

総合文化研究科
ESP(登録制)
全学
ZDS-MA(登録制)
総合文化研究科
IGK (登録制)

全学
ZSP

EFA学生セミナー 日独学生
共同セミナー


ドイツ・ヨーロッパ研究センターは、マルティン・ルター・ハレ・ヴィッテンベルク大学と共同で日独両国の学生を対象として歴史学セミナーを開催してきました。2003年、2005年に開かれた2回のセミナーでは、導入のための講義、テーマ別のワークショップ、ゲストの講演、学生による報告などを通じて、日独の学生が日本とドイツの「過去の克服」というテーマに共同で取り組み、交流を深めました。日独共同学生セミナーは、2007年度以降は日独共同大学院プログラムのセミナーに引き継がれ、「市民社会の形態変容―日独比較の視点から」をテーマに大学院博士課程の学生のためのより専門的な日独共同教育の場となっています。

このページの先頭へ